住宅ローンを賢く借りるコツ

今借り換えローンを使うメリット

なぜ借り換えをするのか

最近になって、ローンの借り換えについて聞かれる方が増えています。家を買うときには必死になって金利だの手数料だのを比較して検討して決めたのに、その後はただ毎月返済するだけになっていませんか?

それが普通ではないのかと思われる方もおられるかもしれませんが、実はそれはとても貴重な機会を見逃しているといわなければならないでしょう。というのも、それは非常にもったいないことをし続けているからなのです。

最近の事情は昔とは変わりつつあります。新しく発売されている住宅ローンも豊富に出揃ってきていますので、数年前に比べるだけでも金利も種類も非常に種類が増えています。特に住宅ローンの民間企業での変化はネットバンクの登場によって劇的な変身を遂げています。それで現在の住宅ローンから新しい住宅ローンに借り替えることで、とても有利な条件で返済ができるようになるケースも多くなっています。

どのような条件の人が得をすることが出来るのでしょうか。一概には言えませんが、おおむね次の条件に当てはまる人は借り換えをぜひ検討されることをお勧めいたします。

金利を1パーセント以上下げることが出来る場合、なおかつ返済期間が10年以上残っており、借り入れの元金が一千万円以上の場合はぜひ借り換えをお勧めいたします。そうすることで、総支払額が最終的に何百万も変わってきたり、低金利のローンに変わることで月々の返済額を下げることが出来るかもしれません。もちろん繰り上げ返済も効果がありますので、比較して決めることが出来るでしょう。